川口元郷の学習塾|進学塾のサイン・ワン 川口元郷校|学研グループ

学研グループ進学塾サイン・ワン

進学塾サイン・ワン電話番号

進学塾サイン・ワン 川口元郷校

  • サイン・ワンオープンテスト
  • 無料体験
  • 県立人気高に行くならサインワン!

校舎の新着情報

【教務担当より】ユーチューバ―になりたいと言われたら……

川口元郷校教務担当の中野渡です。

 

先日ユーチューブをつなげると、河野太郎内閣府特命担当大臣が生ライブをしてました。

 

現職の大臣がテレビで見るようなスーツ姿ではなく、少しラフな格好でホワイトボードの前でおひとりで話している姿にかなり驚きました。

 

大臣の原稿にない生の声が聞こえることに、時代が変わったなと思うと同時にすばらしいプラットフォームができあがっているのだと感じました。

 

2~3年前に、子どもの将来の夢に「ユーチューバ―」がランクインしたことが話題になりました。

今では、ランキング上位になることはないのですが、今でも子どもたちの間では「ユーチューブ」は必須のアイテムですし人気のある職業であることは変わりません。

「ユーチューバ―」になりたいと思っているお子様は、まだ多数いるでしょう。

 

もし、自分の子どもが「ユーチューバ―になりたい」と言い出したら、どうしますか。 

私の考えは、今後は「ユーチューブ」はジョブではなくスキルになると思います。

もちろん最上位の人は「ユーチューバ―」としての職業を得るとは思いますが、「ワード」「エクセル」「パワーポイント」「ユーチューブ」のようなひとつの社会人スキルになるのではないでしょうか。

 

冒頭にも書きましたように、大臣がユーチューブを通して情報発信をする時代になりました。

 

そして、私自身も一般的社会人ですが自身の仕事の一つとしてユーチューブを活用しています。

有用な情報発信ができるよう、埼玉県公立高校入試における内申点のあつかいを動画にあげています。

(おかげさまで「埼玉県 内申点」で検索すると最上位にあがるようになりました)

 

自身の業務を推進するときに使うスキルにもなり得るのではないかと考えています。

 

これは、あくまでも私の推測です。ソースや根拠は特にありません。

 

あくまでも個人的感覚ですが、「ユーチューブ」というのが一つのスキルになっていくと思います。

今後は「ユーチューブをやりたい」は、「ワードを勉強したい」「エクセルを勉強したい」と同義になるのではないかと考えています。

 

河野さん

(ユーチューブ配信中の河野大臣)

写真を借用させていただいておりますので告知だけ、「ごまめの歯ぎしり」というメールマガジンを配信しているようです。ご興味ある方は、検索してしてみてください。

≪新着記事≫ 題名をクリックすると記事のページにとびます

題名 概要
スパイラル学習 回数を重ねることが重要
プラットフォーム変更のお知らせ 塾内限定情報発信
考えることの重要性 教えることは簡単。教えないことが難しい。
少し変わった教育情報 塾内限定教育情報発信してます
教育業界のデジタル導入による変化 電子黒板を使ってのオンライン授業

過去の記事倉庫はこちらから

2021/01/20

【教務担当より】スパイラル学習

川口元郷校教務担当の中野渡です。

 

昨年の同じ時期にも記事をあげましたが、現中2生の1月中の授業では「中学3年生の内容」を進めます。

 

昨年の記事はこちらから→中3カリキュラムスタート

 

意図は昨年の記事にも書きましたが、時間効率よく勉強する事です。

 

同じ単元を複数回やる機会を設けることによってスパイラル学習につながり、長期的な学力とつなげることができます。

 

ということで、先日より「展開・因数分解」の授業がスタートしました。

IMG_20210115_205347_resized_20210116_012649042

(中2生の数学の授業の様子) 

最初は、カリキュラム的な事だけを意図としていましたが、生徒の様子をみているとモチベーションアップにもつながっているような気がします。

 

学年を超えた単元をやると、生徒の様子が活き活きするタイミングがあります。少し背伸びをした内容をやると気分が上がるのでしょうか。

 

今回やった内容は、あくまでも先取りです。

 

3月進級時には、また復習しますのでご安心ください。また、2月にはテスト対策に戻るのでその点もご安心ください。

 

来年の受験期にむけて長期的に最大限の効果が出るような指導カリキュラムを組んでいます。

≪新着記事≫ 題名をクリックすると記事のページにとびます

題名 概要
プラットフォーム変更のお知らせ 塾内限定情報発信
考えることの重要性 教えることは簡単。教えないことが難しい。
少し変わった教育情報 塾内限定教育情報発信してます
教育業界のデジタル導入による変化 電子黒板を使ってのオンライン授業
合格体験記 イメージを持つことは重要

過去の記事倉庫はこちらから

 

 

2021/01/16

テストの1日!!

1月9日(土)はテストを校舎内で実施しました。

中3生は公立高校プレ入試。みんな制服を着こんで冬期講習会で蓄えた知識を存分に発揮しテストに臨んでおりました。結果判明後、面談を実施し最後の絞り込みをしていく予定です。

S__59006983S__59006984

小学6年生の川口市立中高一貫コースでは模擬テスト!!初年度入試ということもあり不安いっぱいではありますが、しっかりと問題に食らいついて努力しております。

S__59006987

小学5年生は来年度の進級に向けて到達度確認のテストを実施しました。4教科の実施でしたが集中を切らすことなく粘り強く取り組んでいました。結果が出るのが楽しみです。

S__59006985

結果もそうですが、ここまでの過程の振り返りもしっかりしていきましょう。

進学塾サイン・ワン川口元郷校 048-225-8989

2021/01/12

【教務担当より】プラットフォーム変更のお知らせ

川口元郷校教務担当の中野渡です。

 

塾生の皆様へご連絡になります。

以前まで塾内SNSと使用していたウェルノートから、情報発信ツールをKAZASUへと移行します。

 

ウェルノート未登録の方に関しましては、今まで使用しているKAZASUにて情報を受けとれますのでぜひご活用ください。

 

ウェルノートを活用して頂いた方はご存知かとは思いますが、改めてご案内になります。

情報発信に関しましては、塾とご家庭の距離をより近くすることを目的として、塾内サービスの見える化や塾とご家庭の情報共有などをメインとしています。

 

具体的には、

塾でのお子様の様子。

現在行われている学習内容。

最新の教育情報。

時には、普段見せない講師のプライベートな一面なんかも見られるかもしれません。

 

端的に言えば、保護者会等とは違ったフランクな情報発信として考えてもらえれば幸いです。

プラットフォーム移行の準備が整いましたので、近日配信しますので、ぜひよろしくお願い致します。

テキスト  南中  吉川2
(現在の指導) (塾内の様子) (動画でお子様の様子も)

 

≪新着記事≫ 題名をクリックすると記事のページにとびます

題名 概要
考えることの重要性 教えることは簡単。教えないことが難しい。
少し変わった教育情報 塾内限定教育情報発信してます
教育業界のデジタル導入による変化 電子黒板を使ってのオンライン授業
合格体験記 イメージを持つことは重要
花をとるか実をとるか 合格に近づくためには

過去の記事倉庫はこちらから

2021/01/06

あけましておめでとうございます

12月30日の正月特訓をもって2020年の運営を終了しましたが、わずか3日後の1月2日から正月特訓の中日となり、2021年の幕開けとなりました。

受験生で締め、受験生で幕開け!!

1581241262395

それぞれが真剣な様子で取り組んでおります。目標もしっかりしているので、みなぎる力を感じます。

新型コロナウイルスの影響の中で受験1年間ではありましたが、努力してきたことが実を結び子ども達の春の笑顔に繋がることを信じながら懸命に指導してまいります。

1585553013678

小学生、中1・2生、それぞれに新しい目標があります。

目標実現のためにできることを考え努力を一緒にしていきましょう!!

今年もサイン・ワン川口元郷では誠実に懸命に運営をしていきますので、よろしくお願いします。

進学塾サイン・ワン川口元郷校 048-282-4300

2021/01/02

【教務担当より】考えることの重要性

川口元郷校教務担当の中野渡です。

 

冬期講習会が始まりました。

受験生にとっては、本当の意味でラストスパート。

中3最上位クラスの理科の授業では、1日1問正答率の低い計算問題を出題しています。

上位層で差が出る一問の演習です。

最終日に解く問題の難易度はかなり高く、時間を使って考えてほしいので、

 

「解説は最終日にしますが、時間が空いたときにチャレンジして解いてみても良いよ。」

 

伝達しました。

すると、やっきになってやる生徒たち。

IMG_20201226_164711_resized_20201227_113559339IMG_20201226_164339_resized_20201227_113559851

(ひまをみつけては問題に取り組んでます) 

わからなくても、事前告知通り最終日までは教えません。

それでも、生徒たちは自分の力で解こうと時間があれば考えています。

答えや解答を教えることも重要ですが、あえてしばらく「考えさせる」ことも重要です。

この「考える力」も重要と考え、「思考するトレーニング」も課しています。

 

いろいろな角度から最後の仕上げをしていきます。

≪新着記事≫ 題名をクリックすると記事のページにとびます

題名 概要
少し変わった教育情報 塾内限定教育情報発信してます
教育業界のデジタル導入による変化 電子黒板を使ってのオンライン授業
合格体験記 イメージを持つことは重要
花をとるか実をとるか 合格に近づくためには
義務教育の内容 義務教育はただでスキルアップできる最高の場所

過去の記事倉庫はこちらから

2020/12/27
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真
  • 教室写真

校舎情報

開講コース
小学生
本科コース メイトコース 中学受験コース 公立中高一貫コース(川口市立中) 図形の達人 パズル道場 個別1:1
中学生
中1総合コース 中2総合コース 中3難関高校合格コース 中3第一志望校突破コース 個別1:1
高校生
個別1:1
住所
〒332-0011
埼玉県川口市元郷1丁目4-2
電話番号

☎この電話番号にタッチすると直接校舎へお電話できます

048-225-8989
安全対策
KAZASUメールという、通塾時・帰塾時に、メールにて入室・退出時間をお知らせするシステムがあります。
校舎外観

校舎への道順

埼玉高速鉄道 川口元郷駅から東へ80m 徒歩約1分

対象学校

元郷南小学校・本町小学校・十二月田小学校・領家中学校・川口南中学校・十二月田中学校

進学塾サイン・ワン川口元郷校の〈強み〉

校舎の強み
  • ◆領家中・川口南中・十二月田中など
  • ◆学校選択問題にも公立上位クラスがあるので安心
  • ◆英検・漢検・数学検定準会場
  • ◆部活動が忙しい方も定期テスト対策で高得点が狙えます!
  • ◆自習室完備
  • ◆小学生コースが充実!
  • 低学年向け小人数個別コース4320円~
  • 4科目コース
  • 中学受験コース
  • 小学生英語コース
  • ◆入退室メールで安心
資料請求はこちら

合格実績

公立高校 浦和高校・浦和第一女子高校・大宮高校・浦和西高校・川口市立高校・川口高校

私立高校 青山学院高校・立教新座高校・中央大学高校・法政大学第二高校・栄東高校・開智高校・川越東高校・大宮開成高校・淑徳高校・淑徳与野高校・獨協埼玉高校・東京成徳大学高校・成立学園高校・順天高校・桜丘高校・國學院高校・武南高校・大東文化大学第一高校・帝京高校・埼玉栄高校・駿台学園高校

資料請求はこちら
教室長写真
新谷 大輔 教室長

MESSAGE

子供たちの無限の可能性を信じて熱誠指導にあたってまいります。 川口元郷校では、川口市(元郷南小学校・本町小学校・十二月田小学校や領家中・川口南中・十二月田中)を中心にたくさんのお子様や保護者様に支持されている校舎です。 定期テストでの伸び悩み、大逆転ストーリーの秘訣は、『サイン・ワン式3ステップ勉強法』集団授業(インプット)×演習タイム(アウトプット)×個人指導(カウンセリング)で求めていたお子様の姿を現実の姿にしていきます。 お子様が定期テストに向けてきちんとお子様に合った正しい勉強法をされていらっしゃいますか。この3ステップ勉強法があれば大丈夫です。まずは、授業を受けて(インプット)、実際の問題をやってみて(アウトプット)間違えた問題を完璧になるまで繰り返す。いつ、何をすべきかをアドバイス(カウンセリング)することでメンタル面をサポートしていきます。定期テストが実施される月は通常授業に加え、土曜日と日曜日にも対策を行います。『家ではなかなか集中できない。』『勉強のやり方がわかっていない。』『勉強はしているようで机には向かっているけど思ったより成績が伸びない。』そんなお悩みの方はまずは川口元郷校へお問い合わせお待ちしております。

サイン・ワンの無料体験までの流れ