学研グループ進学塾サイン・ワン

進学塾サイン・ワン電話番号

当塾の新型コロナウイルス対応(5月7日更新)

皆さんこんにちは。進学塾サイン・ワンの代表の矢嶋亮一と申します。

私たち進学塾サイン・ワンは、インターネット対面授業を5月末日まで継続させて頂くことを決めました。 授業に加え、ウェブ保護者会や、学校の定期テストはないものの、バーチャル中間テストと位置付けての日曜対策勉強会なども行います。 またウェブ上での保護者面談なども実施させて頂きます。

私たち教育関連企業の使命としては、まずは何より、子供たちの健康と安全を守らなければなりません。特にこのようなパンデミックにおいては、子供たちがウイルスに感染する危険を排除することは、最優先に考えなければなりません。 また、学習塾が絶対に感染のクラスターにならないことも、生徒や保護者さま、また地域の皆様への大きな責務であります。 その一方で、次代を担う子供たちが、学習の中断と言う理由で、将来への夢や希望を持てなくなることも、絶対に避けなければなりません。 特に受験生の皆さんは、9カ月、10カ月後の入試がどうなってしまうんだろうと、日々不安にさいなまれていると思うと、胸が張り裂けそうです。

受験学年以外も生徒さんも、学習習慣が崩れ、お家で無為に過ごす癖がついてしまうことは、先々への大きなハンデとなります。そこで私たちサイン・ワンは、緊急事態宣言が発出されて以来、ご家庭で過ごす子供たちの学習、生活をしっかりと支援するために、インターネット回線を用いた、遠隔対面指導を行っております。

これは、インターネットを通じて、パソコン、タブレット、スマートフォンなどのデバイスで、リアルオンタイムの授業を受講できるものです。 単に授業のビデオを流して、生徒任せで視聴させるものではありません。

この指導は、画面上で先生と生徒の皆さんが会話もできます、先生からの発問もできます。また生徒からの質問もできます。更にはカウンセリングなどの面談もできるもので、リアルの教室授業と同じように学習指導の継続が可能となっております。

4月8日からこの授業を受けて頂いている生徒さんや保護者様からは、学校に行けない期間も、平素と同じような塾の授業を受けられて助かる、という評価を頂いております。

冒頭に申し上げました通り、私たち進学塾サイン・ワンは、今の段階でこのインターネット対面授業を5月末日まで継続させて頂くことを決めました。 授業に加え、ウェブ保護者会や、学校の定期テストはないものの、バーチャル中間テストと位置付けての日曜対策勉強会なども行います。 またウェブ上での保護者面談なども実施させて頂きます。

感染拡大は間違いなく終息には向かうものの、一気にゼロになるはずもなく、人の接触が再開されれば、第二波の到来も危惧されます。私たちの選択は、感染拡大を阻止し、併せて生徒さんたちの学習を途切れさせない、という意味で、現在できる最善の策と考えます。

どうか皆さまのご理解、ご協力を切にお願い申し上げます。戦後における最大の国難であるこのコロナ禍が一日も早く終息し、再び平穏な日々が訪れますことを、そうして生徒の皆さんとまた教室でお会いできますことを、心より願っております。

しばらくは窮屈な暮らしが続きますが、偏に、皆さま、ご自愛専一にお過ごしくださいませ。

資料請求はこちら
サイン・ワンの無料体験までの流れ