学研グループ進学塾サイン・ワン

進学塾サイン・ワン電話番号

中3難関高校合格コース

中3コース
コース説明

充実の週4回指導で、浦和・浦和一女・大宮を はじめ難関高倍率高校の合格を目指します。

  埼玉県の難関公立高校では、数学と英語の入試に一般入試よりも難度の高い「学校選択問題」が実施されています。これらの学校の入試の平均点は、英語・数学共に低くなっています。これは、数学は成績上位者でも得点しにくい問題が出題されている、英語は教科の特性上、高学力者間では差が付きにくいと言うことを示しています。  進学塾サイン・ワンの「難関高校合格コース」は、学校選択問題実施校に合格できる確実な学力養成のために設置されたコースです。

カリキュラム作成の
ポイント

    埼玉県の公立高校で、数学と英語の入試に 「学校選択問題」が実施されている学校

    浦和/浦和第一女子/浦和西/大宮/春日部/春日部女子 川口北/川越/川越女子/川越南/熊谷/熊谷女子/熊谷西 越ヶ谷/越谷北/所沢/所沢北/不動岡/和光国際/蕨 さいたま市立浦和

    ▼▼▼

    普通科の全県平均倍率は例年約1.2倍に対して、 学校選択問題採択校の倍率は以下のように高くなっています。 越ヶ谷:1.71倍、さいたま市立浦和:1.71倍、浦和西:1.61倍、 所沢北:1.56倍、大宮1.50倍 など
    ※平成30年度入試での採択校です。

    ▼▼▼

    これらの高校に合格するには、 数学はより高度な知識や技能、 また思考力や判断力が必要となり、 英語は北辰テストレベルならコンスタントに 9割越えできる力が求められます。

サイン・ワンは
ここが違う!

実感の声

恩師のサポ-トで合格!

伊東 孟慶くん(春日部高校1年)

先生方が丁寧に教えてくれたので志望校に合格出来ました。苦しい時もアドバイス戴いたことで、最後まで頑張りぬくことが出来ました。

強い信念でつかんだ合格!!

小林 真依さん(浦和第一女子高校1年)

私はたくさんの壁にぶつかりましたが、家族や友達、塾の先生や仲間の存在と励まし、そして『絶対諦めない』という強い気持ちが私を奮いたたせてくれました。

資料請求はこちら
サイン・ワンの無料体験までの流れ